FAAPを実践し始めてからの失敗

目安時間:約 8分

アドセンス 外注

 

 

FAAPを購入して実践を始めてから、ちょうど1年ほどたちました。

 

FAAPに出会う前もいろんな失敗をやらかしてきましたが、FAAPを実践し始めてからも失敗したな…と思うことがたくさん。

 

外注化を始めたいと思っている方へ少しでも参考になれば、と思ったのでお話したいと思います^^;

 

FAAPに出会う前の失敗

私は2017年の5月頃から、自己流でアドセンスを始めました。

 

いろんな本やサイトで調べてブログを立ち上げ、コツコツと自分で作業を続け7か月で150記事書きました。

 

報酬はトータル600円。

 

なんと!7か月間ブログ全体をNOINDEXに設定していたんです!!!

 

どこでどうやってそうなったのか?まったく不思議なんですが、教科書なしでやってたもんなので、そんな大チョンボをしていたことにすら気付かなかったんですね…

 

それでも報酬が600円あったのは、FacebookやTwitterと連携していたからなんです。

 

SNSからのみだから、本当にアクセス集まらなくて、報酬も増えなくて、本気で悩んでいました。

 

 

アドセンスを始めた頃から、実は「外注化」という方法があるのは知っていたんですが、「外注化って稼いでいる人がやるもの」と思いこみ、なかなか最初の一歩を踏み出せませんでした。

 

でもFAAPに出会って、初心者向けの教材だとわかってから、「これでダメならもうやめよう!」ってダメもとで実践することを決めたんです。

 

FAAPを実践し始めてからの失敗

1.予算を決めずに単価を上げすぎた

 

私はクラウドワークスのアカウントを持っていたし、使ったことがあったので、FAAPを手にしたその日にサクサクっと外注さんの募集ができました。

 

そしてとんとん拍子にサンプル記事を提出してもらい、ある主婦のライターさんと契約することができたんです。

 

その時は嬉しかったですね~!

 

せっかく契約できた初めての外注さんだから、大事にしよう☆って思ったんです。

 

その外注さんも初めてのお仕事ということで、一生懸命記事を書いてくださいました。

 

1回の契約を5記事ずつでお願いしていたんですが、良い調子で継続してくださり、信頼関係もできてきたなと思ったので、その方に記事の校正・装飾・投稿までお願いしちゃったんですよね。

 

その頃は他に長続きする外注さんが見つからなかったので、この人にずっとずっと続けて欲しい!という思いがありました。

 

それで、仕事を増やすたびに単価をどんどん上げてしまったんです。

 

 

「それだけの仕事を任せてるからいいか」とも思ったんですが、その方の納品ペースがめちゃくちゃ速いので、記事もたくさん集まったんですが外注費用もかさんでしまって、さすがに「やばいな・・・」と感じ始めました。

 

というのも、例のNOINDEXブログに記事を追加していたんですが、NOINDEXであることに気づいたのは外注化を始めてしばらく経ってからだったんです。

 

それからNOINDEXを解除したのですが、インデックスのエラーが数か月続き、なかなかブログにアクセスが集まらない状態でした。

 

少しずつエラーも減り、アクセスも報酬も上がってはいたものの、きちんと予算を決めず考えなしに外注費につぎ込むのは、ビンボー主婦にとって危険な行為だと反省しました。

 

幸い?その外注さんはご家庭の事情で継続できなくなり、終了となったんです。

 

その後、安い単価で良い記事を書いてくれる外注さんが見つかり、タスクで安く記事を集め始めたので、コストはだいぶ抑えらるようになりました。

 

今では「単価を上げてください」と言われても、「他に良いお仕事があればこちらは断ってもらって構いませんよ」と言ってます。

 

去る者は追わず。

 

 

2.細かい修正をお願いしすぎた

 

外注化を始めたばかりの頃、「ちゃんとした記事を納品してもらわなきゃ!」って変な気合が入りすぎていて…

 

ちょっとした言い回しや表現が気に入らなかったり、コピペ率が高かったりした記事に対して、結構細かく修正をお願いしたことがありました。

 

ある外注さんから

 

「私は他のサイトをコピペしたことは一度もありません。きちんと自分で考えて自分の言葉で書いています。参考資料なども全部印刷して、いつどの記事を納品したかなども、一覧表を作ってチェックしています。いい加減な作業をしたと思う記事は一つもありません。」

 

とすごく長いメールをいただいたことがありました。

 

確かに、その方は非常に真面目で丁寧なお仕事をしてくれていたんですよね。

 

私の方が神経質になりすぎていたな、って反省しました。

 

それからは「7割ぐらいできてたらOK~!」って気楽に取り組めるようになったんです。

 

もちろん、あまりにひどい場合は修正をお願いしますけど、こちらでちょちょいとできる分はうるさく言わない!

 

「これ軽いノリだな~大丈夫かな~」なんて思いながら投稿した記事が大当たりしたこともありますしね。

 

3.外注さんを増やし過ぎた

 

ちょっと慣れてブログも成長し始めると「もっと記事を増やさなきゃ!」ってまた気合を入れすぎちゃいました。

 

外注さんをどんどん増やしてしまって、わけがわからなくなったことがありました。

 

誰に何をお願いしたのか?

 

その頃は個別にキーワードやタイトルを渡していたのですが、間違って2人に同じものを渡していたり、もう大混乱!

 

自分が管理できる範囲で契約すべきだった…と反省しました。

 

さいごに

ブログもだいぶ成長してきたので、長期で契約している外注ライターさんは今のところ2人です。

 

あとは「このネタ急ぎで欲しいな!」と思ったときにタスクで集めたり、自分で書けるものは自分で書いています。

 

FAAPを実践し始めてからもいろんな失敗をしてきましたが、結果的にはアクセスも報酬も伸び、いろんな余裕が生まれました。

 

しかし、突っ走りすぎるのはやっぱり危険です。

 

「どれくらいのペースでやっていったらいいのかわからない…」という方がいらっしゃいましたら、どうぞお気軽にご相談くださいね~^^

 

 

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
プロフィール

プロフィール画像

ど田舎で3人育児中のシングルアラフォー主婦です。

子育てや家事に追われながらも、アドセンス外注化などで収入を得ています。

詳しいプロフィールはこちら

サイト内検索
完全外注化マニュアル

FAAPレビュー

人の心を動かして飛ぶように売れるテクニック!?
無料プレゼント!

楽天アフィリならこれ!

最近の投稿
カテゴリー
ブログランキング
Twitter
LINE@

友だち追加

Facebook
 
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。