【アドセンス外注メルマガ】1日1~2PV集められる記事があればいい!

目安時間:約 6分

アドセンス 外注

 

アドセンス外注でお金を稼ぐアラフォー主婦のメルマガバックナンバー!

 

アドセンスで派手に稼いでいる方のアクセス解析が面白い!

 

1日1000PV集めるような記事よりも、1~2PV集める記事がたーくさんある方が安定して稼げるんです!

 

 

1日1~2PV集められる記事

 

聖子です。
今日もメールを開いていただき
ありがとうございます。

 

 

台風や地震の被害に遭われた方、
親戚やお友達が被災地に住んでいるという方。

心配が尽きませんよね・・・

 

一日も早い復興を心から
お祈りしています。

 

 

 

昨日、いつものようにメールボックスに
山ほど送られてきたメルマガを
一気に流し読みしていたんです。

 

そしたらふと目に留まるものが
ありました!

 

どこの誰だか、いつどうやって登録したのか
さえ覚えてないんですが・・・^^;

 

 

その方のブログは最高で1日約5万PV
アクセスが集まるんですって!

 

これぐらいのブログだと
アドセンス広告だけでも
50万円ぐらいは稼げる!?

 

ある日48218PV集めたときの
キーワードを細かく分析したという
お話なんですが

 

・1000PV/日以上集めるキーワード
・10PV/日以上集めるキーワード
・3PV/日以上集めるキーワード
・1~2PV/日集めるキーワード

 

それぞれがいくつあるのか、
何アクセス集めたのか、
っていうことを調べているんですね。

 

その結果

 

・1000PV以上・・・約2000PV
・10PV以上・・・約5000PV
・3PV以上・・・約8000PV
・1~2PV・・・約2万5千PV

 

面白いですね~!

 

1日にどかーんと1000PV集めるような
爆発記事がなくても
1~2PV集めるような記事がたくさんあった方がいい!

 

その方がずっと安定して
アクセスを集めることができる。

 

要するに安定して稼げるようになる。

 

だから資産ブログになる。

 

っていうことなんですね!

 

そのためには、やっぱり
キーワード選び!!!

 

検索する人の立場に立って

・何を知りたいのか
・誰が検索するのか

ということを重点的に選んでいけばOK!

 

FAAPの
「センスゼロでも出来る!
誰でもキーワード選定マニュアル」
の方法でバッチリですね!

 

1日1~2PVでいい!って言われれば
そんなにハードル高くないですよね。

 

これなら
凡人でもアラフォー主婦でも
できそう!

 

アドセンスで稼ぎたいなら

「キーワード×外注化×量産」
これに限りますね!

 

 

記事は外注さんに完全丸投げ。

 

その分できた時間でキーワード選びに
力を入れるのがベストですね。

 

そしてアクセスが集まってきたら
キーワードやタイトル見直したり
ちょこちょこ修正をしていく。

 

これを続けていくだけですね。

 

最近の私はご存知の通り
ちょっぴり天手古舞ってるので
アドセンスに関してはさらに横着者に・・・

 

キーワードは人からパクる。
記事は10円アンケートで集める。

 

自分でやるのはほぼコピペのみ、
となってます。

 

そうでもして時間と手間とお金を
どんどん省かないと回らない!

 

明日は、最近パクったキーワードと
10円記事をちょっぴり大暴露しちゃいます!

どうぞお楽しみに^^

追伸はメルマガだけ!

金なし家なし仕事なしで、中国夫の気まぐれで中国から日本へ移住。

 

ど田舎に住むことになったアラフォー主婦がワンオペ3人育児しながら、

ネットビジネスだけで生き延びる過程を赤裸々に公開中!

 

追伸にはお宝キーワードやあれやこれや・・・追伸の方が本文より長いことも(笑)

 

有益情報満載ですよ^^

 

ランキング応援していただけたら泣いて喜びます( ;∀;)


人気ブログランキング

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
プロフィール

プロフィール画像

ど田舎でワンオペ3人育児中のアラフォー主婦です。

子育てや家事に追われながらも、アドセンス外注化などで収入を得ています。

詳しいプロフィールはこちら

サイト内検索
キーワード+外注化=稼ぐ

FAAPレビュー

☆おすすめ☆
楽天アフィリならこれ!

主婦でもできます大人のアフィリ
最近の投稿
カテゴリー
ブログランキング
Twitter
LINE@

友だち追加

Facebook
 
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。