WordPressのバックアップを取っておこう~FileZillaを使う方法~

目安時間:約 3分

私はwordpressを使ってブログ運営を始めました。

最初はわからないことだらけで、設定から何から、とにかく勉強の毎日。

二つ目のブログを立ち上げた時にそれは起こりました。

 

画面が真っ白―――――(;´Д`)

 

あぁ、恐ろしや、恐ろしや。

ということで、wordpressのバックアップを取る方法を勉強!

FileZillaが使いやすいと聞いたので、これを使っていきます。

ダウンロードや初期設定についてはまた別に。今回はバックアップ方法を忘れないために記録を残しておきます。

バックアップ用のフォルダを用意する

どこでもいいので好きな場所にバックアップ用のフォルダを用意します。

 

【右クリック⇒新規作成⇒フォルダ】

 

私はとりあえず、デスクトップ上に『(サイト名)-buckup』というフォルダを作りました。

FileZillaを接続する


サイトマネージャーから自分のサイトを選び、接続をクリックします。

バックアップするファイルを選ぶ

接続されたことを確認します。

 

左側の『ローカルサイト』には自分のPC内右側の『リモートサイト』にはサーバー内のファイルが表示されます。

 

左側の『ローカルサイト』でバックアップ用に作ったフォルダ、私の場合は『(サイト名)-buckup』を選択します。

 

右側の『リモートサイト』で【public_html⇒WP-content】を開き【plugin】【themes】【uploads】の3つのフォルダを選びます。

 

バックアップを取るのはこの3つです。

それをまとめてローカルサイトへドラッグ&ドロップ

しばらくして『ファイル転送に成功しました』というメッセージが表示されれば成功です!

さいごに

バックアップを取る頻度は人によって様々みたいで、毎日とる人もいれば、10記事毎や1週間毎と決めている人もいるようです。

 

記事数が増えてくると、それが消えてしまった時のショックはかなりのもの・・・

 

バックアップを取るも取らないも自己責任なので、これからマメにやっていこうと思います。

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
プロフィール

プロフィール画像

ど田舎で3人育児中のシングルアラフォー主婦です。

子育てや家事に追われながらも、アドセンス外注化などで収入を得ています。

詳しいプロフィールはこちら

サイト内検索
完全外注化マニュアル

FAAPレビュー

人の心を動かして飛ぶように売れるテクニック!?
無料プレゼント!

楽天アフィリならこれ!

最近の投稿
カテゴリー
ブログランキング
Twitter
LINE@

友だち追加

Facebook
 
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。